竹富町役場に相談など

2018年1月16日

役場の前に、建材店をのぞいてみた。

湯川建材。近所だったが、1本奥に入るので今まで知らなかった。

木材だけだが、個人でも受け付けてくれるとのこと。

台湾の方かな? 発音がいかにも中国語的な方だった。

追記 12/22

カクノミを使っていいか聞いてみたらO.K.とのこと。丸ノコなどあるものは全部使っていいって。ありがたい。


さて、竹富町役場のまちづくり課。タカミネさんがいつも担当してくれる。

・将来的に、1つの敷地内に、2つの建物、1つの物置はさほど問題はない。

・建物面積が100㎡以上になると建築士による申請が必要になる。

・2つの建物で1つの浄化槽で平気か? →浄化槽の設備については八重山福祉保健所に確認してほしい

・ガルバニウムの銀色の屋根については景観条例にひっかかるおそれがある。担当はコミさんで不在のため後日確認する必要あり。

・物置の設置は、10㎡以下の場合は建築工事届の提出不要 →19㎡になる予定のためしなければならない。

・建築工事届の記入例(これでも全てはわからないが)。原本は検索するといろいろ出てくる

・(すぐ隣の水道部で)仮設の水道工事のこちらのような指定事業者に相談してほしい(石垣ばかりで西表島は1つしかない)。工事期間は業者によるのでわからない。

竹富町給水装置工事指定店事業者一覧表 から選んで連絡してほしい。
金盛電気工業、電話がつながらないなぁ。

西表島の水道工事業者

 


00 手順書一覧。とりあえず具体的な作戦を考えていく。