コンクリートの量の計算をしてみる

今日はまずは資材の買い物。

メイクマンで重いものを運べるバケツ(1,000円)、1.3キロの金槌(1,080円)を買う。借りていたのは引き上げられてしまった。やはり自分のがないと使いたい時に使えないので買う。

砥板商会でセメント(25kg、@770)を6袋、杭を買う。杭は先日買った42角(@165)に加え、25角の細いもの(@77)があったのでそれも買ってみる。

散歩をしていたら、水糸をこのように処理していた。自分は適当に丸めておいたため、からまって捨てることになってしまったので、今後はこのように処理しよう。

さて、土留めでどのくらいのコンクリートが必要になるか計算してみた。

横は、5.93(長さ)x0.56(厚さ)x0.15(高さ)=0.49
縦は、8×0.56×0.15=0.672
合計すると1.162㎥。

たぶん生コン屋さんで生コンを買う最小単位は1㎥だったはず。1.2㎥の注文、できるかな?

できなかったら、15cmの厚さにこだわらず、1㎥を使い切り、厚さを12-13センチにすればいいか。

1㎥が33,700円もするらしいので、捨てるともったいない。

鉄筋もブロックも追加しなければ。ブロックはあとからでもいい。鉄筋はいただいたもので足りるかな?

とりあえず、明日型枠を完成させ、基礎の下に敷く石を5cmの厚さに敷く作業をしたい。

天気は良さそうだが、海は大荒れらしい。頑張ろう。