農業を優先するためにシェアハウスにするか

1週間前、3日分くらいの仕事を1日でしてしまった。

年取るとこういう反動が来て、ずっと頭が痛かったのだかついに発熱。軽い熱中症のようだ。

今日は一日家でじっとしていることにする。明日、熱が下がれば竹富島に行くのだが(詳細は明日)。

JW-CADの勉強をしていて、設計図を自分で書こうとしているが、ちょっと疲れてきたので、少し休憩。
土地の中でどのように建物を配置すか考えてみた。

以前、8人が住むシェアハウスを木造で考えたが、完全予算オーバーとなったため、却下した経緯がある。
ただ、コンテナハウスだとかなり安くできると思う。

10ftのコンテナだとかなり狭いが、1人で住むには四畳半弱で小さな城的な感じになる。

2段ベッドにすることによって、その1階の部分を洋服ダンス、荷物置き場と有効なスペースとすることができる。

10ftコンテナを7つ使う。

共用部分はこちら。10ftコンテナを2つ並べる。
もし簡易宿所で申請する場合、トイレは5人まで2つなのでこのように設置。

全体的にはこんな感じ。



シェアハウスだったら、入居者に対して手間がほとんどかからないので、自分は農業に専念できると考えた。民泊だと宿泊客を港に迎えに行ったりけっこう面倒で自分の時間が作りにくい(その分お金にはなるけれど)。
トイレに行くのに外にでなければならないのがちょっとめんどくさい。大雨の時なんか行く気がしないかも。天井付きの通路をつけなければならないか。