軽トラにクレーン取り付け

1年以上前に買って、ずっとほったらかしだったクレーン。
久しぶりに倉庫から取り出してきました。

軽トラにクレーンをつけることによって、ユニック車となり、重いものの上げ下げが電動になる。
原付きをこれで乗せることもできそうだ。ワイヤーが必要だけど。
腰を痛めているので無茶はできない。
クレーンは資格が必要らしいが、500kg以下は不要らしい

これを取り付けるには、軽トラの荷台に穴をあけなければいけないが仕方ない。
先日、野底に行った時に、同じように軽トラクレーンをしてい車があったので参考にさせてもらいました。

荷台の反対側から木でおさえる形にします。ちょうど余っていた木がぴったり。

穴をあける場所に印をつけて、インパクトのドリルで穴あけ。

ネジのサイズが14mmなのに、ドリルが10mmまでしかない。メイクマンに走る。

2,580円。高いな。

しかし、あっという間に穴があいてしまった! これは素晴らしい。

ついでに、バッテリーに接続する端子も買う。

バッテリー、端子がサビていてやばい。

なんとか苦戦しながら立てることができました。

明日は続きでクレーンの機能を使えるようにします。あと、上部でも支えるようにしたいな。

こちらは野底の方の車。

それにしても不親切。説明が何もない。

続きはこちら

その他、西表島に関する作業として

・ユンボは岡崎建機とコマツに中古車の見積もり依頼中。

・石垣島の水道業者さんが西表島の知り合いに穴掘りなどの作業を依頼できることから、浄化槽の設置が意外と安くできるかもと朗報。図面ができ次第、見せることにする。

・NTTフレッツ光の申し込みをしたら電話があった。番地がないので困っていた。およそ5月末に「移転」という形で西表島で使えることになりそう。
現地で事前に立会の打ち合わせが必要となりそうだ。

・電気は今日臨時電灯の工事があり、接続できたはずだけど、果たしてうまくいっているか…

・JW-CADは勉強がかなりすすんだ。