軽トラがユニック車だ!

こちらの記事の続き

果たして本当にクレーン機能が使えるのだろうか?

夜も眠れなくなってしまった。

説明書がこれだけ。もうなんにもわかない。

商品はこれ。 29,800円。約2年くらい前に買ったので、今は15,800円くらいになっている。

軽トラ 電動クレーン DC12V トラックリフト350kg 電動トラッククレーンDC12V トラックリフト/クレーン バッテリーへの直接取付 送料無料

おかしいよな。歯車が上を向かないといけないだろ。

これの接続はこうか?

とりあえず、ネットで調べる。

おっ! これはヒントになる。

これもわかった。歯車が下を向いていたのは間違えて差し込まれていたので差し込み直さないといけない。

というわけで仮組み立てし、テスト。(一部不完全)

30キロくらいのものだが持ち上がった。

本当はこうしなければならなかった。

さて、次は支柱をしっかりと固定しよう。野底の人はこんな感じで固定していた。

しかし、メイクマンで同じ部品がない。似たようなものを探す。水道コーナー(メイクマンの一番右奥)にいいものがあった。自分はなるべく上の部分で固定することにした。

ちょっとネジ穴大きくしすぎた。

前回同様、このドリルが万能。細い径の例えば2mmなどのドリルではあかないのがこいつで楽にあく。

ネジはひとつずつの固定だが、まぁいいのではないでしょうか。

買ってから約1年半。頭の中でもやもやしていたこいつをなんとか使えるようにできた。うれしい。

軽トラをユニック車にしたい方、1日あれば(DIYに2-3往復すれば)なんとかできますので頑張ってみてください。