タビビトノキの処理など No.27

9/17以来、2週間以上あいてしまった。台風が来たからタイミングが合わず。

民泊のチェックイン日、チェックアウト日は空港に行かなければいけないので、西表島にいけないのがつらい。天気が良さそうなので急遽いくことに。

8:30 の船に間に合うように行ったのだが、8:40の船になってしまった。なんで10分間隔で行くのだろう?
それとも8:30の便はないのか?

あっ10/1から時刻表が冬バージョンになっているようだ。

船は大型なので良かった。2階にも出られる船。今回は出なかった。

ほぼ、ナギの状態。

港に置きっぱなしのバイクがやばい。海藻?が絡まっている。
倒れていなかったのはいいんだけど。

エンジンかからず。2週間あけたからか、もしかした海水につかったのか?

バッテリーを取り外そうとしたら、トルクスドライバーではないか!

おいおい、なんでプラスドライバーで開けられるようにしないの? ヤマハジョグ。

あとで気がついたのだが、工具セットにまさかのT25トルクスドライバがありました。

バッテリー取り外します。ごみがたくさんついていた。もしかして海水に浸かった?

とりあえず、バッテリーを外して持ち帰り、チャージしています。

9:50 徒歩で土地へ。やはりまた雑草が伸びている。

すぐに仕事をする気にならず、軽トラのエンジンを回そうと農地へ。けっこう太い木が折れています。

湧き水は澄んでいます。

南風見田の浜に行ってみました。途中でカンムリワシ。

こちらも猛禽類。チョウゲンボウかな?

南風見田の浜、台風でゴミがたくさん。

本当はすごくきれいなんだけどね。今日は波照間島が見えませんでした。天気いいのに。

山を見ると大きな石が。川平湾絶景テラスのような雰囲気。ドローンを飛ばしてどうなっているか見てみたいなぁ。

「 白色三角標識板」が倒れていました。「この近くは海底ケーブルがあるよ~」という案内だそうです。

こんな看板もありました。波照間島に電話線を通しているんですね。

まさにこの場所だ。

八重山毎日新聞より

こんなブイもありました。なんかまだ使えそう。

10:35。さて、仕事開始。まずはポストが倒れていいたので直そう。トンカチで杭を打っていたら、手にも打ってしまった。しかも2回。痛すぎる。

軽トラにずっと積みっぱなしだった木材を地面におろしたら、アリが巣を作っていた。まさか車にも登ってくるとは。気持ち悪い写真ですみません。シロアリではないと思う。

とりあえず、タビビトノキや、先日草刈りしたものを農地にもっていこう。

今度はカンムリワシ2羽。つがいかな?

2往復して昼食。今日は弁当。

昼休みはなし。作業続行。今度は金属の穴あけ。

あまった木材にネジを打って、金属のドリルで穴をあけます。

それにしてもよく切れる工具だ。ありがたい。

うまくはまりました。これでヒッチボールの強度がかなり増すはず。

さて、あとはひたすら枯れ草やタビビトノキを農地に運ぶ。

結局5往復も。片道2.1kmと近いのでいいが。

虫を狙ってイソヒヨドリが寄ってきました。上半身の青がキレイで、繁殖期の鳴き声がとてもきれい。

そんなこんなで時間切れ。また近いうちに行って今度はビーバーをして、ユンボで土地をならさないと。

日にちがあくと、進歩せず、逆に交代。マイナスをゼロの状態にするがやっと。いつになったら家がたつのやら。

15:30の船で帰ってきました。

今日も空調服を持っていったけど、アイスノンを持っていくのを忘れてしまった。

ルイボス茶、サンピン茶を2リットル飲む。

ユンボのための軽油タンクを忘れてしまった。

それにしてもiPhone 11 Proはいい仕事してくれますな~