西表島で草刈り三昧? No.13

4/18以来の草刈り。

約2カ月であっという間に草が伸びてしまう。北海道に住む人は雪が積もると、雪かきをするのが気の毒だと思っていたが、南の島に住む人は草刈りがまったくもって同じ。やってもやってもやりがいがない。

8時の船で向かう。ビバがないだけでだいぶ楽だ。

9時に土地に到着。こんな感じで草ぼうぼう

ビニールシートを持っていったので荷物を広げる。暑くなりそうなのでTシャツは4枚持っていった(正解)。

ビバ。日本の製品は、こんなボロボロでもエンジンがかかってくれるのがうれしい。

途中でガソリンが足りなくなったので原付で買いに行く。180円/リットルと高い。

営業時間はこんな感じか。Tカードのクレジットカードは使える。

玉盛スーパーで水分、塩分補給。結局ポカリスエットはこれを2本飲んだ。暑すぎ。
その後、こんな記事を読んだ。もうポカリはやめよう。麦茶にしよう。

西表島ではまだピーチパインがあった。

途中、雨が降ったが、強行して草刈り。あまり影響はなかった。2時間半かけてようやく刈り終わった。

久しぶりに満八へ。いつも閉まってばかりだったが、今日は開いていた。

みそ汁定食。うまい。

次は農地に。こちらも雑草がすごい勢いで伸びている。

トーチジンジャーがまた咲いています。

誰にも見られないまま、枯れてしまうのはもったいないので、刈り取って持って帰ります。

まさに聖火!(トーチ)

農地の所有者(石垣島に在住)に持っていったら、すごく喜んでくれました。(葉っぱは違います)

キンヨウボク=サンケジア・スペキオサ。黄色い葉脈が面白い。

草刈り完了。

途中、熱風が吹いて死にそうになった…

レモンの木(背景と一緒でわかりにくいけど)、たわわに実っています。

まだ硬かったので、もう少し先かな。

タビビトノキの剪定

まるでスポンジのような茎。この中に水をためこんでいるんですね。旅人が水を飲んだというのは、この真ん中の黒い部分にたまった水を飲んでいたようです。きれいな水らしいです。
カットすると、水が飛び散ります。

ということで15:30の船で帰って来ました。前回は熱中症の完治まで1カ月以上かかったけど、今回は大丈夫かな。体も暑さに慣らしていかないと。