• 付近見取図
  • 配置図
  • 各階平面図
  • 2面以上の立面図
  • 2面以上の断面図
  • カラー現況写真

について。

これはさすがにCADで書かないとまずいと思う。

自分はラッキーなことにCADをかじった。というのも高校の非常勤講師をやっていて「高校1年生にCADを教えてもらえないか」といわれ、安請け合いで「はぁ。やってみます」といい、2年間教えてしまった(笑)のだ。

もちろん、初歩の初歩で、実際の見取り図などは書くところまでいかず、JW-CADの基本操作までだから、パソコンの基礎操作という形で教えることができた。

なぜこんな体験をしたのか。「今から自分が行うために神様が用意したお膳立てだ」と考えれば合点がいく。

建築工事届記載例

JW CADで敷地を書くことができた


 


 

00 手順書一覧。とりあえず具体的な作戦を考えていく。

カテゴリー: 手順書