おおみそかだというのに頭の中は単管パイプ(足場で使われるパイプ)でいっぱいで、一日設計図というか絵コンテというかで過ごしてしまった。

時間が過ぎるのが早すぎる。

物置のポイントは次のとおり変更した。

  • 大きさを小さくした。2,720×5,420mm。
  • 屋根を片流れから切妻屋根に。
  • とにかく屋根の斜めは設計泣かせ。難しい。
  • 屋根材は悩んだが、軽さを重視し、ガルバニウムではなく、ポリカ波板にする。そして透明ではなく、茶色で半分くらい透過するものに変える。
  • 壁材についてはこれから考える。ポリカ波板か、杉材か。
  • 土間にしようか、コンクリートをひこうか悩む。とりあえず土間のみにし、不便を感じたらコンクリートをひくことにする。
  • パイプと金具、屋根材だけなら15万円程度の目安がついた。

カテゴリー: ブログ