どいつもこいつも離島料金、離島料金って離島差別しやがる。

適正な離島料金だったら納得するけど「それぼったくりだろ。買わせたくないんだろ」という料金設定が目に付く。

だったら「よし、こっちから商品取りに行ってやるよ」という作戦を思いついた。

軽トラはとにかく必要なので、それを大阪まで買いに行く。

あっちは競争が激しいので沖縄で買うよりは安い。

大阪から石垣までの軽トラのフェリー代は 7万円くらい。

石垣から大阪までの航空運賃はピーチで15,000円くらい。

2泊しないとだめだから、5,000円くらい(Airbnb)。

結局、送料9万円かかることになる。

しかし、軽トラを空でもってくるほどもったいないことはない。

9万円分の送料を稼がなければ。

屋根材は 25,000円くらい。

太陽熱温水器は25,000円。

湯船は30,000円くらい。

その他もろもろ大型商品を取り寄せたらたちまち10万円はかかる。

だから時間も手間もかかるが、軽トラをただで運べるという考えでこっちから出向くことにする。

今後もたくさんの荷物が必要になったら輸入(笑)しにこっちから行こう。

軽トラが必要な人と組んで、軽トラの送料を折半すればいい。

カテゴリー: ブログ