今年一番の冷え込みの中、作業 No.59

一週間ぶりに西表島に行きました。先週かなり無理をして膝がいたかったのと、やはり寒いので行く気がしません。この先、また雨が降るかもしれないので意を決して西表島に向かいました。

8:40のあやぱにで。久しぶりに多くの人。コロナウイルス、持ち込む人がいませんように。自分はマスクをしっかりと付けていきました。

9:35、ついたらいきなり停電のお知らせと工事中。よりによって自分がいる時に。

電気を使わないことをしましょう。軽トラに積んである砂利をおろします。とにかく板があったので助かる。

ユンボの燃料、軽油を買ってきて入れたり。

単管とボイド管で作ったものをばらしたり。

今日もお弁当ですませました。これは完食。

すぐ近くにジョウビタキさんがいました。けっこうレアな鳥ですよ。

昨年は11月に見ていたので「今年はまだかなぁ」と思っていたのですが、いてくれてよかったです。たぶん昨年と同じ個体でしょう。

午後からは気合をいれてコンクリート作りとブロック積みです。まだ1段目が終わりません。今日は1人なのでバイブレーターを自動でオンにしたままできるよう、こんなものをもってきました。

以前、ダイソーで購入したものですが、サイズばっちり。これでひとりでも撹拌できます。

少し早めに終了。けっこう動いたのでそんなに寒さはあまり感じずに作業できました。

結局14-15度くらいの中での作業だったようです。

今日はブロック5個分です。だいぶ要領をつかんできました。それにしても水を入れすぎてしまうことが多いかな。

帰りの15:30便もあやぱに号でした。最近あやぱに号にしているのかな? 座席に余裕があるのでありがたいです。

動画はこちら。