ユンボを西表島に運びました No.25

船の手配が遅れ、ようやく今日9/3に送れることに。八重山観光フェリーのかりゆし号の調子が悪く、多くの貨客船に影響が出ている模様。

出港を待つPC30。このサイズは24,900円。乗用車の2倍かな。乗員1人は無料。

船に入れる作業は係員さんがしてくれます。出す時は自分です。

9:30出港。

1時間半、乗客は自分だけ。ひたすらスマホとにらめっこ。イルカでも現れれば面白いのだが。

facebokでは、港から出港、大原港に入港、ユンボの走行を中継。

11時に港につき、土地に運び込んだのが11:30。のろのろ運転なので時間がかかりました。

雑草の勢いがハンパない。ナンバーが見えない。

久しぶりに軽トラのエンジンをかけて畑へ。ゆずっていただける可能性は低くなってしまったが、やはり行きたくなる。やはり雑草がすごい。

レモンを収穫。緑色でもいいみたい。

今度はバイクに乗り換えて、由布島近くの猪狩家に昼食を食べに行く。先日テレビで紹介されていたので行ってみたかった。

猪狩家定食 1,500円。量が少ない。高い。豚肉と区別がつかない。ごめん。次はそばにしよう。

石垣島食べある記にはちょっとのせられないかな。

飼われていました。

帰ってきたら、一気に天気が変わってきた。午前中の船で良かった。雨もふってきた。

雑草をユンボで刈ろうと思ったが、あまりうまくいかない。

ひたすら踏みならした感じ。

最終的にはこの形で去りました。台風で倒れませんように。ユンボの座席にはシートかぶせたほうがいいのかな。

14時の船までしばし時間がある。待合室には多くの忘れものが。

メガネが数本あった。石垣に帰ってきてから気が付き、不便しただろうね~ 水筒も多かった。

「忘れ物」とか「ご自由にお持ち帰りください」とか書いておけばいいのに。

明日はまたまた台風。今年は小型だけどよく通るね~