アーク溶接、またもや失敗

1.6mmの溶接棒を買ったのでこれならば大丈夫かもと挑戦。

しかし、ぜんぜんうまくいかない。もう真っ黒くなってしまった。

そうそう、皮手袋しておいてよかった。真っ赤になった棒を触ってしまった。

やけどせずに済んで良かった。

どうしてうまくいかないのか? 動画を調べてみた。そしてこの動画を見て目からウロコ。

なんだ。最初はそうするのか。とにかく基本を完全に知らなかった。

こちらも参考になる。

スパークさせて赤くなったらするんだね。

次こそは頑張る。念の為溶接棒2.6mmも買ってきた。

高校1年生以来。37年ぶりくらいだからすっかり忘れていた。

しかし電気科なのに機械科的な経験をさせてもらったことには感謝している。すっかり忘れてしまったけれど。

次こそは成功させるぞ!