ユンボ、買ってしまおうか…

西表島の水道業者が電話をとらず、浄化槽設置の見通しが立たない。

竹富町役場では「上原の業者にも相談してみたら」ということだったが、なんかね〜

だったら石垣島の業者でも良いではないかと。業者の一覧はこちら

ちょうど近所の散歩で立ち話する方が指定業者の中にいたので相談してみると、「西表島にユンボとトラックを持っていかなければならないので高くつくよ」という。

確かに。全てを船で運ばなければならない。

だったらできるところまで自分でユンボで掘削工事をしておき、業者さんには7人槽の浄化槽の運搬、設置、配管などの部分をしてもらえばいいのではないかと考えた。

自分はユンボの経験がないが知り合いで使い方を教えてくれる人がいる。

だったら買ってしまうのもありかと思えてきた。

敷地内の家の建設だけでなく、その後ヤシノキがたくさん植えてある農地も手に入れる予定なので、農地の整備とヤシを掘削し、販売に使える。一通りの作業が終了したら売ってもいいが買い手がつくか。

かなり乱暴だが、トラクター替わりに農地を整備するのにも使えると思う。排土板でならすことができるし。

四角で囲んだ部分が排土板 こちらは238万円。

下のものはFIGA 017CRの中古で147万円だって。

50-60万円くらいの中古があればなぁ〜